プロテクションフィルムのメンテナンス

プロテクションフィルムのメンテナンス プロテクションフィルムを1度貼れば、2~3年程は効果が持続してくれるのを期待出来ます。
ただしあくまである程度はメンテナンスを行った場合の持続期間であり、放置していると寿命は短くなるので注意が必要です。
プロテクションフィルムを貼っているからと考え、車のお手入れを止めてしまうとどんどん汚くなってしまいフィルムも劣化し易くなります。
とはいえ泥や汚れ付いた場合に、拭いて取るという方法はおすすめ出来ません。
そういった形でゴシゴシ擦ってしまうと汚れに含まれる砂等でフィルムを傷付けてしまい、劣化を早めてしまう恐れがあります。
汚れを落としたい時にはフィルムを貼っていない車と同じく、専用のシャンプーを使う等して洗車を行う様にすべきです。
同時に通常と同じ様に洗車するだけでなく、フィルムの上からワックスを塗る等してメンテナンスをしっかり行う事をおすすめします。
もっともプロテクションフィルムの1部が傷付いた場合でも、基本的に傷が付いた箇所のパーツごとフィルム交換が必要になるのでその点は少し厄介です。

プロテクションフィルムの部分劣化について

プロテクションフィルムの部分劣化について 自動車等によく使われるプロテクションフィルムは部分劣化が起きるのだろうか?と考える方も多いのでは無いでしょうか。
自動車運転中に飛んでくる石、駐車時に誤って塀と接触してしまった時の衝撃、季節ごとの雨風等の外部から自動車を守るプロテクションフィルムがいつの間にか部分劣化していて、自動車の塗装自体に傷がついてしまったら見た目も悪くなり買取の査定も下がってしまう事が多いです。
プロテクションフィルムはプラスチックの一種であるポリウレタンやポリ塩化ビニル等で出来ている事が多いですが、実はこれらの素材は長年利用していると黄ばみや黒ずみ等が発生する事があります。
原因は様々ですが、主に空気中に含まれる水分による加水分解、海沿いを走る時等に付着してしまう塩分、屋外に駐車している事による紫外線等があります。
また、人間の手には塩分や油分等が多く付着しているので、よく触れる部位であるドアハンドルは特に注意する必要があるでしょう。

新着情報

◎2019/3/5

フィルムで防げる要因
の情報を更新しました。

◎2019/1/25

部分的に施工する
の情報を更新しました。

◎2018/11/30

サイト公開しました

「プロテクション フィルム」
に関連するツイート
Twitter

ドアカップ、ドア内側ステップ、リヤバンパーの上側など、お車を使用していると生活キズが付きやすい部分は、透明なプロテクションフィルムで保護することができます。コーティングでは防げないキズを透明なフィルムで守ります。 protexjp.com/pg36.html

Twitterインフォ プロテックス@info_protex

返信 リツイート 昨日 18:19

車検でヘッドライト交換してもらったしプロテクションフィルム貼りたいけど近くにない

XPEL 日々精進 プロテクションフィルム アクティブガレージの PPFはDAPの精巧なデータに基づいて自社でカットしたXPEL… instagram.com/activegarageab…

Twitterアクティブガレージ@wanganactive

返信 リツイート 3/22(金) 23:20

XPEL 日々精進 プロテクションフィルム アクティブガレージの PPFはDAPの精巧なデータに基づいて自社でカットしたXPEL… instagram.com/activegarageab…

Twitterアクティブガレージ@wanganactive

返信 リツイート 3/22(金) 23:19

XPEL 日々精進 プロテクションフィルム アクティブガレージの PPFはDAPの精巧なデータに基づいて自社でカットしたXPEL… instagram.com/activegarageab…

Twitterアクティブガレージ@wanganactive

返信 リツイート 3/22(金) 23:19

ドアカップ、ドア内側ステップ、リヤバンパーの上側など、お車を使用していると生活キズが付きやすい部分は、透明なプロテクションフィルムで保護することができます。コーティングでは防げないキズを透明なフィルムで守ります。 protexjp.com/pg36.html

Twitterインフォ プロテックス@info_protex

返信 リツイート 3/22(金) 21:19

[bot]SDではステッカーだけでなく、のぼり、チラシ、名刺、横断幕、チームプレートのデザイン~製作 プロテクションフィルム、ガラス保護フィルム等様々なものを取り扱ってます!お気軽にお尋ねください!sakatadesigners.jp

Laplus Designがリニューアルオープンします! 駐車場も5台駐車可能! 高級感のある店内! 施工道具の増設! 洗車設備の導入! フルラッピング、パートラッピング 、バイナルグラフィック、高度な技術を要するプロテクションフィルムの施工も全て確かな技術のある当店にお任せ下さい! #LaplusDesign pic.twitter.com/UORch3gViX

車を完璧に保護する ペイントプロテクションフィルム XPEL… instagram.com/activegarageab…

Twitterアクティブガレージ@wanganactive

返信 リツイート 3/21(木) 20:48